しっくりくるリップに出会えないYさん・・



ただいまSHUのリップのSALEをしてるので、

最近多いお悩みが「しっくりくるリップカラーに出会えない・・・」

というお悩み。



本日ご来店されたYさんもその一人。



「今まで挑戦してみても最後まで使えた試しがない」

「なんか違和感があり結局落としちゃう」

・・・そんな苦い経験を何度もされてますが、

やっぱり心のどこかでリップをおしゃれに付けこなすことに憧れがあるので

何度もチャレンジしてこられたんだと思います^^



まずはしっかりお話聞かせてもらいます^^

●お客様の色の嗜好

●今まで選んできたリップの色傾向

●なりたいイメージ


Yさんは・・・

イメージビジュアルに惹かれるタイプで、

「あのモデルさんの色ステキ!」というのが購入の決め手。

試しに付けたりはほとんどしない。

あとはナチュラル・カジュアルな雰囲気がお好きなので

可愛くなりすぎるのは嫌。



次に肌色のチェックをいれます。

Yさんはイエローベースだと認識されてましたが、

実はブルーベースでした。

特に夏終わり、お肌が日に焼けると惑わされやすいのが肌色の診断です^^

あとはお客様の普段お使いのアイカラー、ファンデ、チーク、

トップスの色によって肌色の見え方が変わるのでそこも注意。



Yさんの生まれ持っている色素のキーワードは

「明るい・穏やか・ブルーベース」

これを踏まえてYさんのお話と照らし合わせてみると・・・


「濃いリップだと違和感がある様な気がした」

→お肌が薄くマット肌のYさんは穏やかな色が似合うので

あまり鮮やかだったりビビットな色は唇だけ浮いて見えることも


「オレンジ系をよく選んでいたけどしっくりこない」

→オレンジはイエローベースの得意カラー。ブルーベースのYさんは

モノによっては顔が黄ばんだり、ナポリタンを食べた後の口元みたいな

違和感があったり・・




という具合でなぜしっくりこなかったのかが紐解けていきます。

理由が分かることでよりすっきりと納得。

これからの色選びの失敗を減らしていくきっかけにもなります^^



こうしてまずは「なぜ今までしっくりこなかったのか」

をクリアにしてからなりたいイメージに近づけていきます。

自分の個性を再認識できると、おしゃれももっと違う視野で

楽しくなります♪




BROOCH 東方




BROOCH BLOG

BROOCHのヘアデザインや、メイクデザイン、美容のこと、色のおはなし・・・・

0コメント

  • 1000 / 1000

BROOCH BLOG

BROOCHのヘアデザインや、メイクデザイン、美容のこと、色のおはなし・・・・