質感って意識してる???




パーソナルカラーは「THE 色!!」ってイメージですが、

実は「質感」という要素もとても影響してるんです。

(質感とは、例えば同じ黒色でもエナメル素材のようにピカピカなものと、

バックスキンのようにツヤを感じないマットなものの違いなど。同じ黒でもだいぶ印象変わります↓写真見て^^)



そしてみなさまが毎日何気なくルーティンしているメイクにも

質感が存在します。



例えば・・・

サロンでカラーリングをしていると、

シャンプーの時におでこのファンデーションが落ちて

本来の素肌感が見えます。



「あらら!!いつもは陶器のようなマット肌だと思ってたけど、こんなにツヤ肌だったのか!」

↑意図的にマット肌を作っている場合は良しとして、

そんな方に限って実はツヤ肌に憧れていたりするものです^^;


本来の肌質というのはその方の美しさを最大限に引き立てるものなので

消してしまうのは印象の面でももったいない気もします。(個人的な感想ですが)




あとは何気なく使う眉マスカラ。

うそ~!?と思うかもしれませんが、

実は、眉にも質感が存在している。

特に肌の乾燥の気になるこれからのシーズン。

「なんだか私の顔ってカサカサしてるな~~」と憂鬱な方へ。

色付き眉マスカラで眉がマットになると全体が余計にカサカサして見えることが・・・

(すべてではないですが、比較的マットになるものも多い)


↓↓そんな時におススメなのが透明の眉マスカラ。

試しにいつものものと、透明のものを日替わりで付けて

意識的に見比べてみましょう^^


自然なツヤ感(←これ大事)がプラスされることで、

一気にヘルシーなイキイキ顔に見えます。




私はどのタイプでも、それぞれに似合う「ツヤ感」を取り入れるのが好き!

(30歳を過ぎてお疲れ顔と戦う女性にはツヤが圧倒的な武器になると思っている、もちろん髪においても!)




色と同じで、質感も間違えるとちょっとイタイ・・・

だから、自分にベストな質感というのにもぜひ興味をもってほしいな~~

と願う今日この頃です・・・(*‘∀‘)



BROOCH  東方




BROOCH BLOG

BROOCHのヘアデザインや、メイクデザイン、美容のこと、色のおはなし・・・・

0コメント

  • 1000 / 1000

BROOCH BLOG

BROOCHのヘアデザインや、メイクデザイン、美容のこと、色のおはなし・・・・